SHOP

店舗紹介

1992 VOLVO 240 CLASSIC WAGON

1992 VOLVO 240 CLASSIC WAGON

¥1,580,000 / including tax

share and like

久しぶりに入庫したベージュインテリアのクラシックです。 

ボルボに限らずヨーロッパの車は、イヤーモデルとして年々改良されていくのが常ですから、最終モデルがもっとも完成されているといわれますが、この240クラシックも例外ではなく、この年代になって装着されたABSやエアバッグ等の安全装備、そしてクラシックだけに奢られた専用のアルミホールや本革シート、ウッドパネルなど、熟成された最終型にふさわしい完成度の高さを持ったモデルではないかと思います。また、エアコのンガスがこの年式でノンフロンのR134仕様に変更されたのもメンテナンス的には大きなポイントですね。

欧州車の文法に則って、イヤーモデルとして年々改良が加えられてきてはいますが、基本的な考え方を変えずに、同じモデルが19年間、しかもほとんどワングレードで造り続けられたということだけでも、この240が世界中で愛されてきたということがわかります。 また、その個性的なスタイリングだけでなく、安心して永く乗れる、つまり安全性と耐久性を中心にしたボルボの車造りのコンセプトそのものが、世代を越えて共感を呼んでいるということだと思います。

この車は、3年前に当社で販売したもので、ご購入いただいた時にはご夫婦で使われるということもあって、念入りな追加整備を施した良質車だったんですが、ご家族が増えるということでワンボックスカーへの乗り換えを決意され、次のいい方を見つけて下さいと託された車です。お買い上げいただいたときの走行が114,900kmで、現在の走行距離が138,500kmですから、この3年でファミリーカーとして23,600km走られたわけですが、その間当社で予防的なことの含めた車検整備も行っており、素性という意味ではまず間違いのない一台。

ただいくら素性がいいといっても、新車からは30年近く経っている車ですから、今まで手の入っていないところや経年で消耗しているところもあるはずですので、もしお買い上げいただいたら、前の方の気持ちをちゃんと引き継げるように、ボルボ専門店として、念入りな点検・整備を施してお届けできればと考えています。

最近では良質のものがほんとうに少なくなり、コロナ禍で価格もずいぶん高騰している240ワゴンですが、ときおりこういう素性の良いものが戻ってくることもあるので、油断することができません。永く乗っていける240をお探しの方には最適の一台ではないかと思います。
メーカー
ボルボ
車名
240 ワゴン
グレード
クラシック
車体の色
ワインレッドメタリック #409
走行距離
138,500km
車の内容
ディーラー車
排気量
2310cc
ミッション
FAT
車検
H33/8
年式
1992
初年度登録
1992/8
車両価格
1,580,000円(税込)
  • フル装備
  • スペアタイア
  • ジャッキ
  • 工具
  • エアバッグ
  • ABS
  • エアコン
  • パワーウィンドウ
  • パワステ
  • CD
  • カーステレオ
  • アルミホイール
  • カーナビ
  • TV
  • 革シート
  • キーレス
  • 記録・説明書
  • その他(バックモニター)
エンジンオイル・オイルフィルター・エアクリーナーエレメント・ベルト類・ブレーキパッド(前後)・バッテリー・スパークプラグ・クーラント・サーモスタット・ワイパーブレードゴム等のパーツは、すべて新品と交換して納車いたします。
(タイミングベルトは、交換記録のない場合、また交換後2万kmもしきは2年以上経過している場合、すべて交換いたします。)

お見積り計算

list

    • maintenance納品前整備

      購入時に気になる納品前整備。安心・安全なカーライフの為、誠意をもって整備しています。

      read more

    • read more

    • guarantee保証

      吉見自動車では、すべてのクルマに100日間、走行距離の制限なしで保証をつけています。

      read more

    • read more

    • order systemオーダーシステム

      ほしいクルマが見つからない時は、YOSHIMI AUTOのオーダーシステムを是非お試しください。プロの眼でお探しします。

      read more

    • read more