SHOP

店舗紹介

1969 VOLVO AMAZON 122S

1969 VOLVO AMAZON 122S

¥1,870,000 / including tax

share and like

極上のアマゾン、物語は続きます。

新車から乗っておられた正規輸入(北欧自動車/ヤナセ)のワンオーナー車を、大切に乗っていただける方にと譲っていただいたのが7年前。そのときに縁があって引き継いでいただいたTさんにどうしても乗れない事情ができて、次のKさんに引き継いでいただいたのが2018年。さらに、デイリーユースの一台としてとても気に入って乗っていただいていたそのKさんから、訳あって再び当社に戻ってきました。

ふだんの足としてふつうに使えるようにしたいという前々オーナーTさんのご依頼で、そのときにまず調整の難しいオリジナルのSUのツインキャブ仕様を、WEBERのシングルキャブに換装するところから始まって、ブレーキの倍力装置(ブースター)の装着、電装系や冷却系のブラッシュアップ、そしてクーラーの設置など、気になるところは当社で整備を尽くしており、前オーナーのKさんにもほとんど修理で入庫することなく文字通り「足」として使っていただいており、この7年の間もずっと当社でメンテナンスしていた個体ですから、状態に関しては文句なし。
この年代の車特有の始動時のチョークの調整さえマスターすれば、日常の車としてそれほど苦労なく乗っていただけるのではないかと考えています。

内外装に関してはほぼオリジナル。
外装は50年近く経ったものと思えないほどの艶があり、鮮やかなレザーシートにもヒビ割れなどのダメージはほとんどありません。また、前々オーナーと前オーナーのご意向で、クーラーやナビ・オーディオといった快適装置もしっかりと装備されています。

過去何台かこのモデルを扱ったことがありますが、この車は最初に入庫してきた時からコンディションがほんとうに良好で、さらにわれわれの手でかなり大掛かりなブラッシュアップを施していますから、おそらくこの先もこんなレベルのアマゾンに出会うことはまずあり得ないのではないかと思っています。
2ドアセダンというスタイルも、60年代とは思えないくらい先進的でカッコいいですね。

もちろんわれわれの手であらためて点検/整備を施し、全力でサポートさせていただきます。
欧米にはこの車の愛好者も多く、インターネットによるパーツの入手も比較的容易ですし、わたしたちのこれまでの経験に照らしあわせても、メンテナンスに関してはそれほど困ることはないのではないかなあと思っています。
そもそもがシンプルな車ですからね。

こうやっていい車を引き継いでいくのも中古車屋の大きな仕事のひとつです。
そういう意味でいうと、このアマゾンはそういった醍醐味や思い入れがいっぱい詰まった一台なので、この先も末長く縁を繋げていきたいなあと考えています。

さて、このクラシックボルボはどんな人のところに嫁ぐんでしょうか。
メーカー
ボルボ
車名
アマゾン(2ドアセダン
グレード
122S
車体の色
カリフォルニアホワイト #42
走行距離
126,700km
車の内容
ディーラー車
排気量
1980cc
ミッション
4F
車検
検査受渡
年式
1969
初年度登録
1969
車両価格
1,870,000円(税込)
  • フル装備
  • スペアタイア
  • ジャッキ
  • 工具
  • CD
  • カーステレオ
  • その他(クーラー・ETC)
エンジンオイル・オイルフィルター・エアクリーナーエレメント・ベルト類・ブレーキパッド(前後)・バッテリー・スパークプラグ・クーラント・サーモスタット・ワイパーブレードゴム等のパーツは、すべて新品と交換して納車いたします。
(タイミングベルトは、交換記録のない場合、また交換後2万kmもしきは2年以上経過している場合、すべて交換いたします。)

お見積り計算

list

    • maintenance納品前整備

      購入時に気になる納品前整備。安心・安全なカーライフの為、誠意をもって整備しています。

      read more

    • read more

    • guarantee保証

      吉見自動車では、すべてのクルマに100日間、走行距離の制限なしで保証をつけています。

      read more

    • read more

    • order systemオーダーシステム

      ほしいクルマが見つからない時は、YOSHIMI AUTOのオーダーシステムを是非お試しください。プロの眼でお探しします。

      read more

    • read more